フリーランス用のエンジニアスクールの選び方

目的がフリーランスで働くことなら、フリーランス向きのエンジニアスクールを選ぶことが重要です。

プログラミングだけを教えてくれるところはたくさんありますが、それだけでは足りません。案件を獲得する技術や納品した後のフォローの仕方など、一連の流れを学べるところが必要であり、相談に乗ってくれるかも重要です。プログラミングだけなら意外と早く習得できるかもしれませんが、仕事をしていくためには一連の流れを全て把握しておかなければならず、足りない部分があれば再び勉強し直さなければなりません。

開始したい時期があらかじめ決まっていて、時間があまりない時には、無料体験を複数同時に受けてみて、その中から早めに決めてしまうのがお勧めです。複数の候補から選ぶのなら、それ以上良い選択肢が出てくるのではないかなどと欲をかかずに、今挙がっている候補から決めるべきです。時間をかけすぎると色々な迷いが生じてきて、結局は決まらないまま時間が過ぎてしまいます。

決めきれない時のお勧めは、スタッフと話して具体的にどのようなフォローが受けられるのかを確認する方法であり、これまでの実績についても確認しておくと安心です。エンジニアスクールは、それぞれが特色を持っています。その特色を最大限に活かすことが、上手に活用するためのコツです。フリーランスとして働きたい時には、必要なノウハウを詳細に教えてくれるエンジニアスクールが理想であり、オンラインでもオフラインでも構いません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *